« フォト575 石清水八幡宮 | トップページ | フォト575 光庵 »

2016年3月 7日 (月)

フォト575 流しびな

 

   子らの手に 梅香まぶしや 内裏雛 

 

 Img_9528


 ちょっと遅ればせながら先週の3月3日に、

 下賀茂神社に流しびなを見に行ってきました。

 

 祇園の舞妓さんや、近くの園児たちも参加してましたが、

 人が多くて、結局流しているところは見えませんでした。。。

 

 

 でも、舞台でお姫様の十二単の着付けをしてるところを

 少し見ることが出来ました。

 

 

 Img_9517

 

 紅梅の花が満開でした。

 

Img_9520

Img_9521


 

 御手洗川の前には、3時間前から席取りをしておられるようです。

 来年忘れずにいたら、もう少し早めにお出かけしなくては。。。

 

 Img_9527

 

« フォト575 石清水八幡宮 | トップページ | フォト575 光庵 »

コメント

こんにちは。

     ここに来て急に春野の息吹が荒荒しく体が付いて行けないほどです。
     下賀茂神社の流し雛散策でしたか。
     今回は見る側ではなく参上されていたのですね?
     十二単を纏った女性(美しい)拝見しましてピント脳をよぎりました。
    
        上梓の俳句: 子らの手に梅香まぶしや内裏雛
         <子供らの雛を流す手の平に梅の花の香りが積って
光輝いている景ですかね。・・・・雅豊かな句ですね。

      私のは: 「背を向けて飾られ夜半の雛かな」    3月3日の夜の事です
              母心を詠んでみたのですが
             いかがですか? 
      
      

 田舎者さん

こんばんは。

下賀茂神社は、何度か訪れましたが、
流しびなは初めてで、楽しみにしていたのですが
こんなに人が出ていたなんて・・・
そうとは知らず、定刻に行くなんて、あはは!!!
お気楽ですね!

 
   「背を向けて飾られ夜半の雛かな」


では、下の句は?


    ” 朝露ひかる 枝の先にも ”


 

 

こんばんは。
  下の句: 朝露光る枝の先にも

   時の経過が見えて句に幅が出来ましたね。
     枝の先にもは:  枝の先々、でわ、   
   春もまだ浅いので裸木もあると思いますので
   一樹に露の花が咲いたようで句が明るくなり                          ませんか?。この句は俳句ではなく
   短歌がよろしいようですね。ありがとうございました。

こんばんは。

下鴨神社の流しびなは、桃の節句が土日に当たった年に、2度ほど
行きましたが、やはりものすごい人出で、流すところは見れませんでした。

十二単の着付けと、メインの行事が終わって、団体さんが引き上げたあとの
閑散とした席で、園児のお歌を聞けただけです。

朝一番に行かないと無理そうですね

 田舎者さん

さすがですね! 

  「枝の先々」 の方が本当に明るい感じがします。

それに、これでは短歌になってしまいましたね。。

これからもご指導、よろしくお願いします。
ありがとうございました。 m(__)m


 なかっちょさん

こんにちは。
そうですよね、もっと早くに行かないと
なかなか見れませんね。。

上賀茂神社でも、流し雛をやっていたそうですね。
来年は、そちらを見に出かけてみましょうかね!

おはよう
煌びやかですね~
タイムスリップしたような、優雅な世界
ナンシーさん、十二単
「私の方が似合う」って、思って観てたんでしょ
さすがに、そちらは「男雛」が向かって右なんですね
伝統って、大切にしていかなくてはと思います
来年は、紅梅を背景に、ナンシーさんの自撮り写真
お願いしま~す

 musashiさん

こんにちは。
十二単、綺麗でしょう! でも、すごく重たいんだって
私が着たらひっくり返ってしまいますよ(^-^;
日本には素敵な伝統文化が、いっはいあるので
これからも、大切に伝え守っていきたですね!
自撮り写真?  無理無理!!!
それこそ、musashiさんがひっくり返ってしまいますから。。。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォト575 流しびな:

« フォト575 石清水八幡宮 | トップページ | フォト575 光庵 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ